どうでもいいはなしで、どうでもいいな〜と感じてもらえれば幸せなブログ


by kinokuni1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

水まわりの変化と根無し草感

b0056518_23153621.jpg

都心からそう遠くはないベッドタウン

地面を塗り潰すかのように、家々は敷地限界まで建てられ、その目の前からはいきなり海が始まっている。海と言っても、この町の海は川と言われても分からない位、埋め立てによって都合の良い形になっているけど。
大分減ってしまったという漁師さんの家の前には、何ともいえない魚や海の臭いを漂わせる網などが置かれている。

この町自体、一世代前までは海だったらしい。
かつて波打ち際だった所は駅となり、現在の波打ち際は歩いたら何時間かかるだろう・・・遥か前進している。
そう、ほとんどは20年以内に移り住んできた人たち。

ま、そんなの日本中どこにだって起こってるけど

もし自分の住んでいる所に、そう遠くはない過去に何も無かったとしたら、誰もいなかったとしたら、語り継がれる歴史や物語が無かったとしたら、少し頼りない気持ちになりませんか
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-17 23:21 | 2 雑記