どうでもいいはなしで、どうでもいいな〜と感じてもらえれば幸せなブログ


by kinokuni1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

人として見れなくなったら、医療・介護従事者として終りだと、自分で思ってます。

Excite エキサイト : 社会ニュース
私は、偉い人でも清い人でもない。
だけど、
障害・疾患があるということで、人を人として下に見ることはしたくない、と強く思う。なぜって、だれもが、いつかは加齢により障害者になると思うから。

特別養護老人ホームで、男性職員がオムツ交換時に、
重度の認知症で、寝たきりで言葉も不自由な女性入居者(90)に対し、
性的な姿勢をとらせたり、性的な行為をしてほしいとの軽口を吐いていたことが分かり、問題となっている。
Excite エキサイト : 社会ニュース

言うは易し、行うは難し

なのかもしれない。

だけど、
「今時、ある程度長生きできてて、ピンピンころりで逝けたらラッキー」
だと今年92歳の祖母も言っているように、

ピンピンころりで逝けない人も多いなら、それは将来の自分もそうなるって可能性が大きいってことですよね?

障害や疾病、それによっておこる様々な生活の障害。
人生の最後まで何の障害にもならず、逃げ切りで、ぶち当たらない人もいるかもしれない。
だけど、寿命が長くなるってことは、それだけ何かになる確立も高くなるし、
なんたって老化現象の相乗効果で、ぶち当り率は右肩上がりになる危険性があるってこと。

だから、自分にも全ては起こりえるってこと。

その時、自分がもし、このニュースの人みたいに扱われる可能性があったら、
どうしたらいいんでしょうね。
[PR]
by kinokuni1 | 2006-08-09 00:53 | 2 雑記