どうでもいいはなしで、どうでもいいな〜と感じてもらえれば幸せなブログ


by kinokuni1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2004年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今週のこと

6日前、私が電球の光に見とれている時、親友に子供が産まれた
3日前、私が映画を観ているとき、パソコンが壊れて動揺した父親が電話を掛けてきた
一昨日、私が飲茶をしている時、知り合いが離婚した
今、私が部屋をかりた友人に恩返しで家事をしている時、紀宮樣のご婚約会見があった


みんな生きてるなぁ
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-30 15:49 | 4 PHOTO
b0056518_1657174.jpg

私は思わず、おぅっ!といいそうになった
いくらなんでもヒドイ
寒過ぎる!
ちょっと気を抜いて歩いただけで、手袋やかばんに跡をつけて雪がしみてくる
で、私は自動車通学の弊害の一つに、革製品は水に弱いという事をうっかり忘れ、冬でも薄着になりがちだという事を発見した。
逃げたい どこか冬と冷たい風がない国へ…
現実逃避で、駅前のデパートで手袋を3つと本屋で四元康ひろの世界中年会議を買い、近くの喫茶店で時間を潰す
というのは今現在起こっていること
しかしこんな日に来たってのに、ドタキャンでひま人になってしまった
もう一度、おぅっ!といいそうになりながら、退散するかー
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-29 16:57 | 4 PHOTO
b0056518_11244881.jpg

今日の夕方から31日まで出かけます

あと昨夜、友達に子供が生まれたとの連絡が入り、びっくり!
写メももらって、すごい!こんなの出てきたの?って、当たり前な事に驚きました
で、この旅行中に会えればいいな、と思ってます。

でも、私の周りで子供が生まれるなんて初めて〜

お祝いは何にしようかな?
なんかすごい嬉しいなぁ〜
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-26 11:14 | 2 雑記

軽井沢 矢ケ崎公園

b0056518_10454892.jpg

って、ちょっと遅れました(;^_^A

もうクリスマスじゃないか
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-26 10:45 | 4 PHOTO

終わりですよ!

今日で2004年の通学は終わり。明日からから正月休み♪
嬉しい〜!!どれだけ待った事か。
クリスマスとか年末とか年始とか旅行とか飲み会とか同級会とかノンビリとか美容院とか運動とか映画とか写真とか、色々溜めてた事をしようと思います(でも、勉強もしなきゃね)。

ブログを始めたのは今年の11月頭くらいだったから、わずか2ヶ月弱ですけど、自分の書いた(考えた)事が次の瞬間には離れた所にいる人に見られるって事が、未だに不思議。
でもって、少し嬉しい。
例えば、一度もあった事無い人だけど、その人たちに周りの友達や家族にも言わないような事を公表しているとしたら、その人たちも自分にとって大切なひとなのかな、とも思うし。

というわけで(?)、これからも宜しくお願いします(^^)/~
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-23 00:27 | 2 雑記

濃厚です

b0056518_025573.jpg

昨日の収穫
「ぐり と ぐらの あいうえお」なかがわりえこ作、
福音館書店、¥500

「あいうえお本」とか「A to Z Book」って、熟成させたチーズケーキみたいな物だと思う。ギュっと旨味が凝縮してるから、ガッツリじゃなくチビチビ時間をかけて楽しむかんじ。
こういう本は、単語がすごく練られていて、単語に余韻があって・・・
あと、説明が少ないから勝手に想像できる所が好きです。

冬の夜は長いので、よかったら見てみてください
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-21 00:54 | 2 雑記

コアラパン 88円也

b0056518_2133117.jpg

て、チョココロネにコアラのマーチ、くっつけただけじゃん!
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-18 21:33 | 4 PHOTO
b0056518_23153621.jpg

都心からそう遠くはないベッドタウン

地面を塗り潰すかのように、家々は敷地限界まで建てられ、その目の前からはいきなり海が始まっている。海と言っても、この町の海は川と言われても分からない位、埋め立てによって都合の良い形になっているけど。
大分減ってしまったという漁師さんの家の前には、何ともいえない魚や海の臭いを漂わせる網などが置かれている。

この町自体、一世代前までは海だったらしい。
かつて波打ち際だった所は駅となり、現在の波打ち際は歩いたら何時間かかるだろう・・・遥か前進している。
そう、ほとんどは20年以内に移り住んできた人たち。

ま、そんなの日本中どこにだって起こってるけど

もし自分の住んでいる所に、そう遠くはない過去に何も無かったとしたら、誰もいなかったとしたら、語り継がれる歴史や物語が無かったとしたら、少し頼りない気持ちになりませんか
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-17 23:21 | 2 雑記

権威好き?(^_-)

b0056518_23222711.jpg

最近、〇〇研究所推奨とか認定とか巷にありすぎな気が‥と思っていたらピザのお店にも認定が!
それってスゴイ事?
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-16 23:22 | 4 PHOTO

尽くす女はなめられる?

私の友達で、すご〜く優しくて懐が深くて性格も良くてオマケにかわいい子がいる。もちろん、男が切れた事はあまりない。だけど、その全てが訳ありなのだ。

この前も、妻子ありの彼(単身赴任で来ている)にやっとの思いで別れ話をして、「これからは大手を振って付き合える男を見つける!」と言っていたのに、2週間全く音沙汰のなかった彼から「明日から数日出張するのに部屋が片付かないし、出張の用意もできないから手伝って」との(ナメた)深夜メールを見て、即刻駆けつけてしまったんだそうな。
何で?と彼女にきくと、「彼の一番の理解者である自分」が彼を見捨てたら、彼はどうなってしまうのか心配でたまらないから「仕方がない」んだという。

彼女は、いつもそんなダメ男に尽くして尽くして尽くし通して、「君の事、嫌いじゃないけど好きじゃなかったんだ」とか、とんでもない一言を言われて玉砕している。
端から見てても、それってなめられ過ぎてるんじゃないかと思う。彼女の尽くし方は、優しさを通り越して見返りを求めない母性愛またはM的な快楽にまで至っているとしか考えられない。

そんな彼女も、次は普通な(?)彼が欲しいのだそうな。

友達としては、次はダメ男じゃないことを祈ります。

男の人って、色々やってくれる女を大事にしない傾向があるのかしら?と考えさせられました。
[PR]
by kinokuni1 | 2004-12-14 21:59 | 2 雑記